お問い合わせ

03-5929-9377

〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南1-35-24(アクセス

受付時間
  • 月~金/9:00~12:00 15:00~20:00
  • 土曜日/9:00~12:00 14:00~17:00
  • 日曜祝日休診

阿佐ヶ谷中央整骨院スタッフによる

カラダのコラム

免疫アップ

みなさん、こんにちは。
院長の北風です。

さて、激しい暑さで夏バテや夏風邪になる方が増えてきます。
今回は免疫の低下についてお話します。
風邪を引きやすく、免疫の弱さを感じている方は必見です。

免疫が低下する原因はいくつかありますが、運動すれば改善できるというイメージはありませんか?
確かに間違いではないのですが、運動強度が高すぎる場合、逆に免疫が落ちることがあります。
例えば、マラソンなどの強度の高い運動をした人は、していない人に比べると2~6倍も風邪を引きやすいそうです。
ほかにも、IgAという免疫に関わる抗体は冷えなどのストレスに弱く、10℃の水に10分間、手首まで浸けると大幅に機能が低下したそうなので、冷房による冷えには十分に気をつけてください。
筋肉量が少なく、熱の産生量が低い女性は特に注意して、体温の引き上げと筋肉量のアップに取り組みましょう。

睡眠不足も免疫の低下を招きます。
睡眠時間が7時間未満の人は、8時間以上の人に比べて約3倍風邪を引きやすいというデータもあります。
筋肉の増強は一定の時間が必要ですが、良質な睡眠と保温は意識するだけで変えることができます。

当院では、「緩める」「整える」「鍛える」までを施術と考えています。
また、私自身、筋トレにのめり込んでいた時期があり、多くの労力が必要であることを経験しています。

そこで、当院ではわずかな時間と楽な姿勢で、筋肉のコアであるインナーマッスルが鍛えられる、複合高周波EMSの「楽トレ」を導入しています。
免疫を上げたい人は、ぜひ一度、楽々トレーニングをお試しください。

最後に、今月は15日(月)が、海の日で休診となります。
予めご了承ください。

ページの先頭に戻る