お問い合わせ

03-5929-9377

〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南1-35-24(アクセス

受付時間
  • 月~金/9:00~12:00 15:00~20:00
  • 土曜日/9:00~12:00 14:00~17:00
  • 日曜祝日休診

阿佐ヶ谷中央整骨院スタッフによる

カラダのコラム

ストレッチとは

皆さん、こんにちは。
院長の北風です。

さて、当院の患者さんの中にも、どうしても忙しくて治療計画通りに来院できない時があったりますが、そんな時に頼りになるのがセルフケアのストレッチです。
しかし、実はストレッチ自体に疲労を回復する能力はありません。
では、どうしてストレッチが疲労回復に効くといわれるのでしょうか。

それはストレッチが筋肉を活性化し、老廃物が身体に留まるのを防ぐからです。
常識的には、疲労の溜まった身体でストレッチを行うと、筋肉はさらに傷ついてしまいます。
疲れたからストレッチをする、ケガをしたからストレッチを行うのではなく、疲れにくい身体をつくるために行う、本来のストレッチは予防的要素が強いのです。

そんなストレッチの代表的な効果には、可動域の拡大があります。
毎日ストレッチを続けることで少しずつですが、関節や筋肉の可動域が広がり、ケガをしにくい身体に変化していきます。

次に代謝の向上です。
血行がよくなることで体温の上昇につながります。
常に身体がポカポカして、効率よくエネルギーが消費されるので、代謝アップ間違いなし!
ダイエット中の方にも、ストレッチはうれしい効果をもたらしてくれます。

さらに睡眠の質を向上させる働きもあります。
ストレッチによって筋肉が緩むと血行が改善され、体温も上がっていきます。
結果として冷えやコリなどのストレスが解消されるので、質のいい睡眠が得られるのです。

毎日のストレッチには、これらの重要な意味があります。
みなさんも、ぜひ毎日続けてください。

最後に、今月は14日(月曜日)と22日(火曜日)が、祝日で休診となります。
お休み前後でしっかり治療して休日を過ごしましょう。

ページの先頭に戻る